エントリーの最新レビューならココッです ロイヤルコントロール 通販ならおまかせ~!

前は食べなかったのに・・。一般食は今後一切与えないこと』との指示でした。うちの猫は 里親会から 中途で我が家へ来たのですが、よく 膀胱炎になりがちで〜病院から処方されているエサということでこれだけは 欠かさず購入させていただいてます猫故に、昨日は食べてくれたのに・・・今日はということが、このエサに限っては、ないところが不思議です。

コチラです!

2017年03月04日 ランキング上位商品↑

エントリー ポイント ロイヤル コントロール【エントリーでポイント10倍!】ロイヤルカナン猫用 PHコントロール0(ゼロ) 500g【食事療法食】

詳しくはこちら b y 楽 天

行きつけの獣医さんから試供品でいただきました。「HIGH DILUTION」との表記。前回、0を試しに購入したところ、とても気に入ったようで、フィッシュテイストと0とを交互に与えるようにしました。そして!オーダーから商品到着までの迅速かつ丁寧な対応にも感謝しています。2kgのが売り切れだったので、仕方なくこちらを注文しました。消えてくれていることを祈りつつ!消えていたら今後は1と併用して常食とするつもりでいます。PH8超え、ストラバイトがあり膀胱炎気味、との診断で。結石の素を、より早く薄めてくれるということね。7歳になったので腎臓に気をつけるようにという獣医師からのご注意があったので、たまに腎臓サポートも与えています。ごはんを切り替えてから数日で効果が見えてきました。このサイズはジッパーがないのがポイント低いところです。獣医さんよりこれじゃなきゃ!だめ!といわれて購入しましたが!1回目のみ!本当にバクバク食べましたが!あとはぷいっと。「ゼロ」は「1」よりも結石の溶解スピードが高いようで!「1」同様に膀胱炎にも考慮したものになっているようです。残念です。普段は「スターター/URINARY 1」のみを与えています。「すぐ効く」「低リスク」な分!お値段は張るようですが!結石治療中の猫さんや!治りたての猫さんには「URINARY 0」が良いのかもしれませんね。割高ですが!飽きないように500グラムの袋の2と0をローテーションさせています。また、シュウ酸カルシウムのリスクもpHコントロールドライ製品郡の中で最も低く設計されています。尿石症との診断の7歳の雌猫のために購入。『これで結石にならなかったのは不思議』との先生の弁。「URINARY 1」はフィッシュテイストなど嗜好性の高い商品がありますが!うちの猫は0でも問題なくガリガリ食べています。PH コントロールは2のフィッシュテイストが一番気に入っていた感じでしたが!今は0の方が好きみたいです。こちらは最新の商品でおよそ三週間で結晶を溶かすとのこと。まあそれまでにはすっかり良くなっていますが。今は元気ですが!おいしく食べて予防できるので安心です。なるほど。・膀胱炎の原因は、細菌感染、ストレス、結石、寒冷。高希釈?薄いの?と思ったら!『pHコントロール1よりも短期間でストルバイトの溶解が可能です。日頃は予防食で十分ですが、緊急時の為に備蓄しておかないと落ち着きません。療法食ですが、ロイカナ:8種類、ヒルズ:7種類、ノバルティス:2種類、計:17種類のドライ、ウエットの試供品をもらい、『効果の強弱に関係なく、食べるものを与えて続けてください。本品はその1つで!試供品では食べなかったのですが!ストルバイト結晶の溶解に一番効果あり(ただし!与えるのは1ヶ月が限度)とのことで購入し!何回か与えてみましたが!やはり!まったく食べませんでした。あきないようにPHコントロール2と2のフィッシュテイストと交互に与えていました。尿路結石を発症した時用に常備してあります。調べた限りでは!こちらのショップが「ロイヤルカナン猫用pHコントロール楽天最安値のようです。PH標準になりストラバイトもなくなったけど、かなり体重が落ちてしまいました。昨年11月!うちのニャンコ(当時1歳2ヶ月)が!トイレに頻繁に出入りするのにおしっこが出ていないので!ネットで調べると!『泌尿器系の病気の疑いあり。しばらくは病院で購入していたのですがこちらの方が、2つ買えば送料込みでも安いことに気づき、以来お世話になっています。「URINARY 0」新発売ということなので!送料無料ハードル超えのためにも!少量おためし。購入してから約4ヶ月経ってからの感想です。1年前に尿結石と診断されて「PHコントロール2」を食べていました。最近!膀胱炎と診断されて!病院で紹介された「PHコントロール0」を今回初めて購入しました。今年の春、愛猫の膀胱に少量の結晶が見られるとのことで病院でこのフードを処方されました。今まで2と1の違いも分からなかったけど!数字が低くなるほど!「すぐ効く」「低リスク」なのかも?0,1,2いずれの製品も!食べ続けて害は無いどころか!食べ続けるべきだそうです。ちょっと安いのがうれしい。0!1!2!どれも駄目。長くても1ヶ月とのことです。3日間、水分補給の点滴、細菌発生予防の抗生剤投与の注射を行い、『後は食事療法で結石を無くし、PHを下げるべし』とのことでした。来週は食事療法4週目で尿の再検査予定です。これを食べさせると1週間程度でだいたい良くなります。この病気の原因を尋ねたところ、・ストルバイト結晶ができる原因は、高マグネシウム食(特に水分が十分でない場合)と、アルカリ尿(食事の種類と量と回数、細菌感染の有無が関係)。腎臓サポートもたまに食べさせています。猫自身は若干飽きが来ているようですが!こればっかりは継続して食べてもらわねば!安さ!発送の迅速さでは文句なしです!一度ストルバイト結石症になってから!予防のためにPH コントロールを与えています。ゼロが一番溶かすそうです。しっかり食べてます※個体差が、あると思いますが尿道結石と診断された我が家の1歳になる男の子。また!顕微鏡でストルバイト結晶を実際に見せてもらったり!結石から併発する腎不全のかかった実際の写真も見せてもらい!この病気の恐ろしさを勉強させてもらいました。食べなかったら困るな〜と!やや不安ながらの注文でしたが喜んでカリカリおいしそうに食べてくれるので安心しました。腎臓への負担が大きいと聞いているので星4つ。』とのこと。。他のどのメーカーの療法食も食べない為、維持食+普通食で様子見していたら尿路詰まりました・・。ポイント5倍のタイミングに遭ったので!久々にこちらで注文しました。今でも変わりなく完食してます。反省しつつも、ロイヤルカナンに感謝です。我が家の歴代ネコたちは!みんなロイヤルカナンを食べていました。相変わらずの食いつきでホッとしました。糖尿病と下痢、更に老化による腎臓疾患の子が入院した際に与えた食事です。▼医師の勧めで再度ゼロを試したところペロッと完食。2日にわたる尿検査、X線検査、超音波検査の結果、ストルバイト(リン酸アンモニウムマグネシウム)の結石ナシ・結晶が非常に多い、シュウ酸カルシウム結石・結晶ナシ、突発性膀胱炎アリ、尿PHが9と異常の高い(普通は6前後)。長期に与えるのは良くないと獣医さんに言われました。医師からs/dオンリーで頑張れと言われ!ふりかけでごまかしつつ1ヶ月。応急処置でこちらを与えたら、調子がよくなりました。でもありがたいです。血尿や尿混濁がある時はやっぱり病院に連れて行きますが、病院でも、ほとんど抗生剤とこのPHコントロール0が処方されます。すぐに病院へ行かないと命にかかわる』とあったので!翌日病院に行きました。香り!味!粒の形状のどれかが気にいらなかったのでしょうね。メーカーに問い合わせたところ!結晶なら一週間ほどで効果があると言われましたが!まさにその通り!数日で頻尿!血尿ともなくなりました。もともとpHコントロールは1を良く使っていましたが1よりも更に嗜好性が良いようで!その他の健康猫達がこぞって食べたがりました。飼い猫(♀2歳)に頻尿、血尿が見られたので急ぎ行きつけの動物病院で診察して頂いたところ、結石になる前ではありましたがストラバイトの結晶が見つかり、処方食として勧められたのが当商品でした。結石が既往症の我が家の猫さんに。連日病院へ通っていた毎日がウソみたいです!もっと早くに見つけていれば!ツライ思いもさせずにすんだのに。細菌性にしては発症頻度が高すぎるようで、獣医さんには「ストレスかも」と言われましたが、ネコにストレスの原因を聞いてみてもねえ。。。困り果て藁にもすがる思いで、今回phコントロール/ゼロを購入してみました。仕方ないのでc/dにしたら食べてくれたので!ちょっと混ぜて食べてもらっています。やっぱり!食いつきが違うんですよね〜♪昨年の秋頃から膀胱炎を何度も繰り返すようになり!はじめての食事療法にトライ。ちなみに、一般食を与えていた頃、ロイカナ系のドライは生後8ヶ月くらいまでは仔猫用→去勢後用を食べていましたが、その後は食べず、懐石ZEPPIN、シーバ系がドライがメイン食でした。これとプラスして!電解質サポートを併用しようかな!と思います。とのこと。おしっこも出てるようですが、今後も経過を見守りたいと思っています。普通のごはんはカナンのが食いつきいいので療法食もイケルと思ったら食べません。